ちゅんブログ(仮)

ちゅんブログ(仮)

不定期に日記、お金の話

アベノミクスver2、令和の所得倍増計画。河野さんは何を言うんだろう

保守界隈からは高市さんが人気のようですね。

 

事実上のMMT採用や景気刺激策、プライマリーバランス

 

しばしの封印は良いとは思うんですが。

 

先日も触れた投資利益への増税は勘弁。

 

ほかの候補がどんな政策を掲げてくるかは気になるけど、

 

あくまで自民総裁を決める党内の話。

 

衆院選に掲げる政策でないので、あまり重要でもないか。

 

岸田さんの所得倍増計画は...。

 

民間に成長の果実を従業員に分配する、かぁ。

 

中小企業のほとんどは無理じゃないかな。

 

というか安倍元首相がやっていた官製春闘の仕掛けと

 

何を変えるんだろう。何が違うんだろう。

 

実現へのプロセス提示がないと何も言えない。

 

余興としてみる分には面白いからいいんだけど

 

思いっきり生活を左右されるので

 

あんなこといいな、できたらいいなで終わるのだけは勘弁。

次の自民総裁は誰になっても増税なんじゃ?と思いつつも

まだ候補者も出揃わず全容不明ながら...

 

岸田さんは国債で対応と言ってるけど、もともと

 

増税やりたい人というイメージ

 

今後の話として消費税じゃなくても、別の税負担等を

 

国民に求めてくる可能性は否定できない。

 

可能性、なんて話をすれば全員がそうなんだけど。

 

その中で見過ごせないなあと感じたのが

 

高市早苗総務相の金融所得増税

 

これはもう、お断りしたい。

 

例え話に突っ込むのは無粋だが

 

50万の利益なんて1000万を5%運用で達成できる水準

 

本案では桁一つ違っていることを望む、としか言いようがない

 

自民党員じゃないから投票もできないが、

 

始まる前から投票したくない人、1位が高市さんになってしまった。

 

これは失言レベルの大失敗だと思う。

 

企業への現預金課税でも平然と2重課税への不満に

 

言及してるので、わかっていて歯牙にもかけないという印象を受ける。

 

安倍首相のおかげで総裁選出馬はできるけど、

 

事前予想通り泡沫候補で終わりそう...。

 

将来の女性首相候補としても、hanadaで語った内容は

 

マイナスに作用してしまうんじゃないかと。

 

サナエノミクス、第一、第二の矢は世界がテーパリングを意識しているなか

 

実行できずじまいになりそう。

 

大胆な金融緩和ってまたそれかい、と新味に欠けるしこれ以上?となる

 

緊急時に限定した財政出動って平時は何もしない、というか

 

出来ないことをかっこつけただけに聞こえる

 

第三の積極財政策はわかるけど、上記増税の話で台無しよ。

 

総裁にはなれないだろうけど、重要な閣僚になるのも怖い人だなぁ...。

2021年8月の運用状況

ちゅん(仮)です。

 f:id:ctyun39:20210502110750j:plain

 

8月の日経平均は下がって上がるV字型の展開となり

7月とあまり変わらない結果でした。

個別には海運株が好調だったようですが、私の保有銘柄は

低調を維持、の一言です。

米国株に目を向けるとS&P500がついに4500の大台を突破。

テーパリングと利上げを警戒しつつも資金流入は継続しているようです。

 今のところ日米、ワニの口は閉じるどころか開く一方です。

いつか落ちるけど、いまではない、と。

景気刺激策の効果も薄れて2023年には米国もGDP成長率が

落ち着く予想があるので、過熱感が収まる日もそう遠くないのかな。

変わらず積み立てを継続、大きく下がるようならスポット買いの

スタンスを崩さず、様子見です。 

 

 

 

 

 2021年8月終了時点での運用状況。

 国内株、投資信託個別、積み立てNISA、投資信託合計

ソーシャルレンディング、全体での損益状況と見ていきます。

 

国内株

投資金額:137万2200円

評価額 :46万5100円(マイナス90万7100円

マイナス66.1%!

安定の横ばい。

損切して投信に資金を回した方が

断然マシなわけですが、タイミング待ち。

配当はスズメの涙。

 

iFreeNEXT NASDAQ100 毎月15000円積み立て

f:id:ctyun39:20210901100415p:plain


 

投資金額:23万5002円

評価額 :28万9928円(プラス5万4926円)

利回り :プラス23.3%

 

個人的には猜疑心の中で成長する、という印象ですが

アメリカではそうでもないのだろうか。

横ばい期間が長く、よりフラットに近くなったが

なんとか右肩上がりではある。

 

eMAXIS Slims 米国株式(S&P500) 特定預かり

 

f:id:ctyun39:20210901100756p:plain



投資金額:189万7087円

評価額 :209万6589円(プラス19万9502円)

利回り :プラス10.5%

 

ゆるやかに伸びている。

S&P500も最高値更新を継続。 

積立を2000円/dayにふやして継続。

 

eMAXIS Slims 米国株式(S&P500) 積み建てNISA

f:id:ctyun39:20210901101050p:plain



投資金額:72万0046円

評価額 :99万2045円(プラス27万1999円)

利回り :プラス37.7%

 

 購入金額以上に増える展開ではあるけれど。

含み益は幻よ、ということで将来まで放置、放置。

 

投資信託全体ではどうだった?

f:id:ctyun39:20210901101222p:plain



投資金額:285万2000円

評価額 :337万8562円(プラス52万6562円)

利回り :プラス18.4%

 

力強さに若干陰りは見られるが順調ともいえる。

米国さん、アフガンでは大混乱だったけど

市場ではどうかな。 

 

クラウドバンク(ソーシャルレンディング)の結果

f:id:ctyun39:20210901101540p:plain



投資金額:100万円

評価額 :105万9352円(プラス5万9352円)

利回り :プラス5.9%

2020年7月からクラウドバンクで100万円を運用しています。

投資案件はバイオマス発電案件。

目標の名目利回りは6%超と優秀でした。

どうも国内の中小企業応援ファンドやら

カリフォルニアの住宅ローン案件ばっかりに

なってきたことに不安を感じ出金しました。

1年近くで利率5%の利益なので満足ではあります。

クラウドバンク口座には収益の5万が残るのみです。

来月からは状況確認から省く予定。

 

 

合計損益の状況

投資金額合計:522万4200円

前月比   :5万9000円増

損益    :-37万2273円

前月比   :8万4542円の赤字縮小

 

 

赤字株が少し値を戻したこともあって

見た目は損益の改善が進んだけど、

ほんとうに見た目だけの話だから困る。

株を売却したほうが損益も計算しやすいな、と

ぼんやり思う。

まぁ、いつか暴落がきたら投信も含めて

全赤字もあるだろうから気にしすぎも良くないか。 

基本、買い付け設定をした後は放置で良いので

積みニーは自分としてはかなり楽な投資スタイルです。

 

以上が2021年8月の運用状況の報告でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ダイエット4カ月目

ちゅん(仮)です。

 

ダイエットを開始して4カ月となりました。

 

さすがにボディビルダーのような食生活に飽きが生じて

最近では割と好きに呑み喰いしているような状況です。

それでも完全に元通りにしてしまっては意味がないため

サラダや千切りキャベツを多用して野菜で満腹感を得つつ

お肉や揚げ物は控えるようにしています。

猛暑や仕事のストレスもあってお酒は増えてしまいましたが...。

 

 

開始時(2021/5/6)      

体重:X

BMI:19.8

体脂肪:19.7%

筋肉量:46.0kg

骨量 :2.5㎏

内臓脂肪:7.5レベル

基礎代謝:1334kcal

体水分率:50.4%

 

現時点(2021/9/1)

体重:X-5.0kg

BMI:18.2

体脂肪:15.2%

筋肉量:44.6kg

骨量 :2.5㎏

内臓脂肪:4.0レベル

基礎代謝:1283kcal

体水分率:53.5%

 

 

今回は痩せた、というよりも先月とほぼ横ばい、維持。

数値の増減は少しありますが、日間変動、誤差と言える

範囲内でしょう。

お酒を止め、運動時間を増やせばより効果が出るのは

わかってるんですけども。

今月は健康診断もあるので暴飲暴食はNG。

 

5カ月目も継続していきます。

ダイエット3カ月目

ちゅん(仮)です。

 

ダイエットを開始して3カ月となりました。

 

暑い日が続き、ついお酒に手が出てしまいます。

そうなると夜食も乱れてしまい

揚げ物にも手が出てしまう。

そんな日がかなり増えました。

一応、野菜を多めに、揚げ物には手を出すけど

むね肉やささみを優先。

1日の総カロリーが高くなりすぎないよう

 計算しつつ食事をする、というのは継続しています。

 

開始時(2021/5/6)      

体重:X

BMI:19.8

体脂肪:19.7%

筋肉量:46.0kg

骨量 :2.5㎏

内臓脂肪:7.5レベル

基礎代謝:1334kcal

体水分率:50.4%

 

現時点(2021/8/1)

体重:X-4.6kg

BMI:18.3

体脂肪:15.7%

筋肉量:44.6kg

骨量 :2.5㎏

内臓脂肪:4.5レベル

基礎代謝:1285kcal

体水分率:53.2%

 

 

体重、体脂肪率、内臓脂肪レベルとも

なんとか減少傾向は続いていますが

筋肉や基礎代謝まで数値が下がっているので

良い傾向とは言いがたいというのが本音。

 

体を動かしていないわけじゃないけど、

負荷が弱すぎて強化には繋がっていない。

内臓脂肪、ウェストはもう少しどうにかしたい。

 

4カ月目も継続していきます。

2021年7月の運用状況

ちゅん(仮)です。

 f:id:ctyun39:20210502110750j:plain

 

7月に入り日本株は冴えず、日経は高値28800円から27400円を

割る水準まで下落しています。

値嵩株のソフトバンクなどに弱い動きがみられるのが

響いています。ワクチンラグが解消されれば

アメリカダウに近づく、と考える向きもあるようですが

個人的には今よりもテーパリング議論への慎重論が進み

ダウに近づくよりも、下落方向に動いて

いわゆるワニの口が開くんじゃないか、と思ってしまう。

日本株に対しては持たざるリスクという言葉は適さない、と

ついネガティブにとらえる癖がついてしまってます。

あんまりよろしくない発想なんでしょうけども。

アメリカも上昇傾向は続いているけど、散発的に

3%程度の調整が入り、個人の買いなどで埋まる感じが続いている。

S&P500は4350から開始し4400と微増。

6月に比べると上げ幅は小さくなっており、

FOMCを通過したとはいえ、8月のジャクソンホール

何が語られるか、待っている人が多いんだろうな、と

様子見ムードで市場を見ています。

 

前置きはこれくらいで、7月の結果を確認していきます。

 

 

 

 

 2021年7月終了時点での運用状況。

 国内株、投資信託個別、積み立てNISA、投資信託合計

ソーシャルレンディング、全体での損益状況と見ていきます。

 

国内株

投資金額:137万2200円

評価額 :44万1100円(マイナス93万1100円

マイナス67.9%!

値下がりにて先月より悪化。

損切して投信に資金を回した方が

断然マシなわけですが、タイミング待ち。

配当はスズメの涙。

 

iFreeNEXT NASDAQ100 毎月15000円積み立て

f:id:ctyun39:20210801105937p:plain

 

投資金額:22万0001円

評価額 :26万3531円(プラス4万3530円)

利回り :プラス19.8%

 

GAFAへの米政権の追及やamazonEUで制裁金を

課されたりと話題に事欠きませんが、GAFAM以外の

活躍にも期待はしています。

今のところは順調。

 

eMAXIS Slims 米国株式(S&P500) 特定預かり

 

f:id:ctyun39:20210801110218p:plain



投資金額:187万3065円

評価額 :201万2193円(プラス13万9128円)

利回り :プラス7.4%

 

 

上下あるものの、どうにか高値更新を続けています。

7月は2%の伸びで終わりましたが今後は不透明。

積立は1000円/dayで継続中。

 

eMAXIS Slims 米国株式(S&P500) 積み建てNISA

f:id:ctyun39:20210801110451p:plain


投資金額:70万0020円

評価額 :94万3160円(プラス24万3140円)

利回り :プラス34.7%

 

 微増、というところ。

含み益は幻よ、ということで将来まで放置、放置。

 

投資信託全体ではどうだった?

f:id:ctyun39:20210801110550p:plain



投資金額:279万3000円

評価額 :321万8884円(プラス42万5884円)

利回り :プラス15.2%

 

投資金額分に加えてプラス1%ほどの伸び。

 

 

クラウドバンク(ソーシャルレンディング)の結果

f:id:ctyun39:20210801110814p:plain



投資金額:100万円

評価額 :104万8401円(プラス4万8401円)

利回り :プラス4.8%

2020年7月からクラウドバンクで100万円を運用しています。

投資案件はバイオマス発電案件。

目標の名目利回りは6%超と優秀でした。

税金を引いた実質利回りでも5%近くあるので

とても順調ではあるのですが、最近は太陽光やバイオマス

発電案件が減り、海外の不動産ローンファンドばかりに

なっているのが気がかり。

参考利回り7%を謳っていますが、現状名目でも

5%を切るものばかりで実質では当然、4%を切ります。

 

maneoの不祥事やSBISLの撤退もあるので、

業界としてどうなんだろう、と正直思います。

将来的には撤退して米国高配当ETFのVYMあたりに

投資しているかもしれません。

 

合計損益の状況

投資金額合計:516万5200円

前月比   :5万4000円増

損益    :-45万6815円

前月比   :3万0349円の赤字縮小

 

 

株を売却したほうが損益も計算しやすいな、と

ぼんやり思う。

まぁ、いつか暴落がきたら投信も含めて

全赤字もあるだろうから気にしすぎも良くないか。 

基本、買い付け設定をした後は放置で良いので

積みニーは自分としてはかなり楽な投資スタイルです。

 

以上が2021年7月の運用状況の報告でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

FFRK爆フェス2021 乱数で喜んだ話

ちゅん(仮)です。

 

高難易度化が進み、もはや手が付けられなくなり

私にとってはログインゲーと化していた

ファイナルファンタジーレコードキーパー(以下FFRK)でしたが、

最近少しだけ熱が戻りました。

数年経ってインフレが進んでからだと楽ですね。

プレイ年数だけなら古参といえなくもないのに

実力は新規プレイヤー並です。

 

さて、今FFRKでは新機軸の装備が実装され

爆フェスというガチャが開催されています。

まぁ。新機軸といっても別会社の装備システムを

真似て輸入しただけらしいですが。

話がそれた。

 

ガチャを回すのに必要なミスリルがそこそこ貯まっていたので

今後のプレイが楽になるなら、と挑んだわけですが

偏りがすごかったのでつい、画像を保存してしまいました。

 

FFRKのガチャは11連。

一回回せば11個アイテムが出る、というものが基本。

今回の爆フェスでは最高レアの排出確立が10%

その下のレアが4%となってます。

11連なら1つ2つは最高レアが期待できますね、というものなんですが

今回引けた結果がこれ

 

f:id:ctyun39:20210702131147p:plain

7色にキラキラしてるレアが4%のものです。

11個中6個が4%。

どんな確率かだ、状態ですがFFRKのガチャは

こっから演出が加わり、このボールが上位の最高レアに変わります。

 

変化後の画像がこれ。

f:id:ctyun39:20210702131201p:plain

周囲に青っぽい円環が付いたものが最高レアです。

排出確立10%のものが同時に5個も来た...。

こんなことあるんだなぁ。

 

ガチャなんて、どうせ期待できないという気持ちが

普段強いだけにこれは驚いた。

まぁ、もちろんこの後のガチャは渋かったわけですが。

 

悪い結果を確信する確証バイアスが見事に裏切られ、

良い結果が先に出たのであとは渋くてもしょうがないよね、という

モンテカルロの誤謬みたいな心理状態になりました。

 

まぁ、最高レアに位置づけされているものが複数あり、

10%枠のなかでも当たったり、外れたりが出るので

もう、気持ちの問題も大きいんですけれども。

 

爆フェス第三弾の全体では11連を14回。

154連回したわけなんですが、そこまで行くとさすがに

当たった装備も分散されまして。

クラスターの錯覚も解消方向にはもっていかれますが。

 

他の人のガチャ結果を全部合わせていけば

メーカー主張の排出率が実際のところどうなのか。

 

おじさんゲーマーとしては

ガチャで儲けるゲームシステム、個人的には

早く終わってほしいです。