ちゅんブログ(仮)

ちゅんブログ(仮)

不定期に日記、お金の話

2022年8月の運用状況

どうも、ちゅん(仮)です。 お盆以降、入院患者さんがいったん落ち着きようやく休みが取れています。 といっても、世の中ではコロナ感染リスクが高い状態で推移しており、 私の勤務先でもコロナ病棟を準備し備えております。 職員にもコロナ感染者がじわじ…

パソコンが壊れました

どうも、ちゅん(仮)です。 表題のとおり、メインで使用していたパソコンが壊れまして 諸々のロスに打ちひしがれております。 HDD、グラフィックボード、電源ユニットが物理的に破損してしまい データ救出も全くできず、新しいHDDにOSを再インストール。 新…

2022年7月の運用状況

どうも、ちゅん(仮)です。 今年は例年と異なり、患者さんが減らず忙しい状況が続いている。 退院された方が数日から数週でとんぼ返りしてくるのも 正直なところ勘弁してほしい。 いや、年齢とこの暑さから考えればもう、しょうがないんだけども。 途中、職…

2022年6月の運用状況

どうも、ちゅん(仮)です。 世のリスク資産相場と異なり5月から仕事の忙しさが 天井に張り付いたまま落ち着きません。 酷暑と相まって体力的にしんどいです。 有給を消化しないと消えてしまうので、10月入るまでには 状況が落ち着いてほしい。 仕事が落ち…

stepnはゲームや健康アプリというより、投機の域を出ない

どうも、ちゅん(仮)です。 先月始めたstepnですが、個人的には ○○GOとか○○ウォーク系のアプリよりは面白いと感じています。 現時点での話ですが。 長続きするのであれば、トリマなどの移動系ポイントアプリよりも よほど高利回り(参加料が高いけど)であ…

2022年5月の運用状況

どうも、ちゅん(仮)です。 はてブに書いたことを少し見返すと、最近は疲れた疲れたと 呪詛や怨嗟のようなネガティブなことしか書いてない。 これは猛省が必要ですね。 他所のおっさんの愚痴とか、どう取り繕っても面白いものではない。 世相の悪さに甘えて…

精神的疲労がニュートラルにまだ戻らない

ちゅん(仮)です。 元々筆不精ではあるけれど、だいぶはてなブログを放置してしまいました。 他部署から放逐された新人問題児の教育と職場でのコロナクラスター再燃、 そしてそれ以上に米国利上げによる相場の盛り下がりで意気消沈気味です。 主に相場の下…

2022年4月の運用状況

どうも、ちゅん(仮)です。 4月は仕事が忙しくなり、身体的にも精神的にも疲労困憊し とにかく余裕がなくてブログを書くどころか、閲覧することすら 非常に億劫な状態でした。 4年連続新人指導とか嫌がらせのようにすら感じる。 育った人が自分より先に辞…

桜が満開です

どうも、ちゅん(仮)です。 今年もコロナのため、賑やかなお花見はできず。 一人静かに陽の落ちた公園を散歩して満開の桜を堪能してきました。 暖かい陽気と賑やかな雰囲気も花見の醍醐味ですが 他に人気のない散歩コースで、時に足を止めてゆっくり 桜の花…

広告ブロック機能付きブラウザ Braveを使い始めました。

どうも、ちゅん(仮)です。 これまで私はGoogle Chromeをメインに利用していましたが 最近になりBraveというブラウザをしり、メインを切り替えています。 このブラウザの最大の利点は(私個人としては)なんといっても 標準搭載されている広告ブロック機能…

2022年3月の運用状況

どうも、ちゅん(仮)です。 3月が過ぎ、名実ともに春が訪れ新年度が始まりましたね。 下落していたS&P500は3月中旬から下旬にかけ するすると回復を見せ4500台に載せています。 一時、年初来-13%に到達したものの、現在は-5.5% 約8%ほど伸びました。 楽観と…

春の訪れと相場の楽観?

どうも、ちゅん(仮)です。 寒の戻りはあるとはいえ、だいぶ春めいてきました。 私の住んでいる地域でも桜の蕾が膨らみ始め いよいよ春が来るな、と穏やかな気持ちになります。 はよスギ花粉終われ、という気持ちも併存していますが。 S&P500も急な切り返し…

S&P500が回復してきた

どうも、ちゅん(仮)です。 二番底懸念もあるかなと身構えていますが、 そんな私をしり目に相場は順調に値を戻しています。 S&P500も3月14日を底値にあれよあれよと4500超えです。 最高値の4800はさすがに遠いですが、この急反発には驚きです。 出来高が減…

今から夏が思いやられる

ちゅん(仮)です。 先日の地震で火力発電所がダメージを負ったタイミングで 天候不順、気温低下という悪条件が重なったため、 大規模停電のリスクがあるようです。 ロシアが始めた戦争によりエネルギー資源の高騰に拍車がかかっているのは 周知の事実ですが…

S&P500が一気に戻したけれども

どうも、ちゅん(仮)です。 S&P500が値を一気に戻して4463まで上がりました。 年初来でも一時-13%あったものを半値戻しで-6.95%まで 戻ってきています。 目先は上昇していくかもしれない、と にわかにリスクオンムードも感じられますね。 これは個人的な…

戦争は春に決着するのだろうか?

どうも、ちゅん(仮)です。 伝い聞くウクライナの強固な抵抗には敬服の念を抱かざるを得ません。 多大な犠牲こそ払っていますが、だからこそロシアを交渉のテーブルに つかせることが出来ています。 さっさと降伏していてはこうはなりません。 とはいえ、状…

S&P500の下落率はまだ12%

どうも、ちゅん(仮)です。 S&P500が4300を割りこみ、調整局面に入ったかな?と 言える状況になりました。 スポット買いを考えるものの、過去のITバブル崩壊や リーマンショック後の景気後退期では 実に1~3年にかけて指数下落を招いており、 今の年明けか…

ようやく調整が来そう

どうも、ちゅん(仮)です。 ウクライナ情勢が混沌とするなか、各国の制裁により コモディティー価格の上昇、世界経済への悪影響懸念も 高まってきています。 正義のために許容する、という声も今は大きいですが 現実どこまで影響が出るのかは未知数です。 S…

2022年2月の運用状況

ちゅん(仮)です。 2月が終了しS&P500は年初来8%のマイナス。 一時12%を超える下げ幅もありましたが、買いが入り やや値を戻しました。 案外4300の防衛ラインが固い。 とはいえ、アメリカのインフレ対策はまだまだこれからであり、 ロシアとウク…

まだまだ市場は先行き不透明

どうも、ちゅん(仮)です。 世界的な現象のためとはいえ、ガソリン価格をはじめ 資源高は庶民にとっては厳しいの一言ですね。 ガソリンはリッターあたり170円がしばらく定着しそうですし、 電気、ガスをはじめ諸々値上げの春です。 …よく考えなくても通年値…

ロシアには驚かされる

ちゅん(仮)です。 侵攻あるよ、いやないよと喧々囂々の 議論を巻き起こしていたウクライナ情勢ですが、 ついにロシアが一線を越えたようですね。 つい先日、ウクライナ側も予備役招集など 対応準備を進めようとしていた矢先に機先を制する攻撃を加える。 …

結局、車は一括購入と分割購入。インデックス投資を続けるならどっちが良いのか?

どうも、ちゅん(仮)です。 返済額が増えるローンを組みつつ、手元資金を残して インデックス投資を続ける選択と、 手元資金を大きく減らしても一括で購入するのと、 結局、数字的にはどうなんだろうとモヤモヤしたので 病気、怪我、失職、結婚などライフイ…

ディーラーで新車購入を勧められた話

どうも、ちゅん(仮)です。 先日、車の点検のためにディーラーに行ったところ 買い替えのセールスを受けました。 買う、買わないはさておき とりあえず参考までに、と作られた商談メモを 点検中の待ち時間、ぼんやり眺めていました。 納期半年待ちかぁ。 待…

現時点でのポートフォリオ

ちゅん(仮)です 円グラフにて現状のポートフォリオを作成してみたので 備忘録的に掲載しておきます。 現状、資産の約8割は現金にて保有。 かなり守りのスタンスとなっています。 見えなくなっていますが、上部の細いところは idecoです。全体の0.3%程なの…

自分にとっての老後○○円問題を考えてみる

どうも、ちゅん(仮)です。 米国のインフレやらウクライナ問題やらエネルギー問題やら。 好調だった世界経済にも黄信号、赤信号がチラホラ見えるようになり、 目下株式市場も混乱が続いています。 私の場合は老後のための資産運用という、比較的長期目線な…

2022年1月の運用状況

ちゅん(仮)です。 2022年は調整からのスタート。 1月の月間騰落率は5.2%と、月末にやや盛り返したものの 2020年3月以来、最大の下げとなった。 まだまだ調整、健全化などはこれから。 FRBの利上げ、保有資産縮小など具体化していないので 荒れ模様を予…

2021年12月の運用状況

ちゅん(仮)です。 2021年も今日で最後。 昨日は大納会でしたが、日米ともに利益確定や先行きへの 不透明感もあり、慎重姿勢が見える終わり方だったような気がします。 新年度相場も、ちょっとしたショックで落ちてはじわじわ戻すような 展開になりそうな気…

2021年11月の運用状況

ちゅん(仮)です。 11月運用の振り返りを。 新たな変異株、オミクロン株の登場で不安心理が増大し リスク資産は下落傾向です。 アメリカではインフレ加速傾向があるので、テーパリング加速や 利上げ時期に関しても色々思惑があるんでしょう。 こればかりは…

オミクロン株の登場でVIX指数上昇。健全な調整のきっかけ?

ちゅん(仮です) 気温も下がり、すっかり年末ムードが漂っておりますが 株式市場は年末を前に一波乱がありました コロナの新しい変異株であるところのオミクロン株の登場です 脅威かもしれない、の段階でかなり警戒されているところですが 医療ひっ迫しつつ…

2021年10月の運用状況

ちゅん(仮)です。 遅くなりましたが10月運用の振り返りを。 今月からはSBI証券のMy資産を利用して 更新の手間を減らしていこうと思います。 見やすいし前月の増減もわかりやすいので。 FOMC、今回は議長が無難に乗り切り波乱なしでした。 11月…